体の中の音

あなたは今、何の音が聞こえているのか耳をすませた時、体の音が聞こえる事はないだろうか。

聞こえてくる音と、聞こえる音は別物なのだ。

聞こえてくるものは常に無限にあるのに、私たちは聞きたい音のみを拾って聞いているのだ。

今まで聞こえてなかった音は、あなたが単に選択していなかったからなのだ。

今まで選択してこなかった音があるとわかった時、他の音も知りたくはないだろうか。

誰でも聞こえる、人間の中心の音。

言葉にできないが、ただいつもそこにあった音。

その音を見つけた時。

再発見した時。

自分はどんな人間で、今何かが違っていることを思い出す。

あなたの向かう道を思い出させてくれる道しるべみたいな音。

その中心の音と語りあい、1人になれる空間で自分会議をする。

何かが人生違うと感じているなから、まずは音に聞いてみよ。